--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 10. 25  
先日書いた「人」という字は支え合っている

続き的なものを、自分の整理のために書いてみようと思う。



タイトルにした発信と受信なのだが、

正直適切な言葉が見当たらなかった。

受信は本当は感受性という意味で使いたかったのだけど

感受性の反対語がわからず、調べてみたけれども

適当なものがなかったので。

ここでは発信、受信で行こうと思う。



動作術の稽古会や八光流柔術のWSに触れ、

このように考えると現時点ではスッキリとするのでは、ということ。

発信は技をかける際に必要な能力で発信力とし、

受信は技を受ける際に必要な能力で受信力とする。

僕をはじめ、武術経験が無く手技療法に携わってる人たちは

概ね受信力、つまり感じる力はそれなりにあるのだけども

発信力、つまり相手に働きかける能力は低めな気がする。

受信力>発信力である。

それに対し武術経験のみ(手技は行なわない)の方は

どちらかというと発信力は高めであるけれども

受信力は発信力と比べると低めな方もいるという印象。

受信力<発信力である。

もちろんどちらも高い人も、どちらも低い人もいることと思うが。



上記は先日の八光流柔術WSでご一緒させていただいた

あんころ猫先生のところの門人の櫻井さんからお聞きした話から

僕が感じたことである。

櫻井さんの話はこんな感じ。

(僕と門人の須藤さんとの練習を見て)

「草食系の人はさぁ、肉食系(武術バリバリの人)と組んで

技をかけてもかからないでしょ?力抜いてるのにもっと抜けって言われる。

それ、自分もそうだったからよくわかるんだよな~。」みたいな感じ。

まさに!であった。

そこから櫻井さんのやり方を細かく丁寧に教えていただいたのだけど

それについてはここでは省略とする。



これは必ずイコールとなるわけではないのだけども

櫻井さんはわかりやすくするために

草食系=感受性が高い、という言い方をしてくれたのだった。

感受性(受信力)が高く、

相手に触れる場合もフワッとである。

まさに僕や須藤さんのことであった。



で、ここからは僕の感じたこと。

感受性が高いので、技を受け入れるハードルは低めである。

言ったらだいたいどんな方の技も受け入れることができる。

なので、僕が須藤さんにかけても容易にかかるし、

須藤さんが僕にかけても同様であった。

しかし、これが相手が肉食系となると話が変わる。

技を受け入れることはできても、かけることができない。

過去の上手く行かないケースを思い出しても、それは当てはまる。



接触を、たとえば1~10の幅で行なうとして、

僕や須藤さんなどの草食系は2~4くらいだとする。

肉食系の人はその感覚は薄すぎて、受け入れられない。

7~9くらいの感じで触ってもらえてる感覚があるのではないだろうか。

同様に肉食系の方の技を受ける際に、

僕はちょっと強いなと感じることが多々ある。

僕の感覚からするとしっかりすぎる感覚なのだ。

で、強いなと思う剛の技を受けることになる。



あんころ猫先生や中島先生のレベルになると

1~10までどの強さの接触であっても、

それが正しく行なわれていれば技を受け入れてくれるように思う。

おそらくだけど、発信力と受信力は双方が高まっていくと

それは同じものになるのだと思う。

だから、こんなことを考えているうちはまだまだ全然なのだな。



パーツパーツでそれぞれを動かすことと

それらをつなげ機能させるということ。

なんとか身につけていきたい。



【お知らせ】

●ワークショップのご案内

ココロとカラダに関する各分野の専門家をお招きし、
ワークショップを開催しています。
次回は11月14日(土)13時半から
米国Rolf Institute®公認ロルファーである橘隆徳さんの
ロルフィングWS 重力に抵抗しない身体の使い方5【肩甲骨・鎖骨操作】
です。
とても楽しく学べる講座ですのでどうぞご参加くださいませ。



●ミニ講座のご案内

「立ち方・座り方」をテーマとしたミニ講座をやります。
青竹踏みを使いながらまっすぐに立ちやすい足をつくり、
疲れない座り方をご提案するワークをしていきたいと思います。
よろしければ遊びにいらしてください。
日時:11月20日(金)19時~20時半
場所:高坂丘陵市民活動センター
参加費:1000円



●カルチャースクールのご案内

★10月より志木カルチャーセンター(イオン新座4F)にて
「骨盤帯トレーニング」(全6回)という講座の開講が決まりました。
骨盤を中心に身体の正しい使い方を練習することで
肩こりや腰痛、膝痛etcに
悩まないでよい状態にしていくのが目的です。

今後の開催日は第1・3水曜日の
11月4日、18日
12月2日、16日
で、いずれも10時半から11時半までです。

見学、体験もできますので、よろしければご参加ください。
問い合わせは志木カルチャーセンターまで



坂戸グランドホテルWINで11月から2月までの間で月に一回いちにちスクールを開催します。
一回で終了の単発講座ですので全てにご参加いただかなくても大丈夫です。

開催日は
11月9日(月)
12月8日(火)
1月14日(木)
2月12日(金)
で、いずれも10時から12時までです。
青竹踏みを使ったエクササイズや快適な身体の使い方をご紹介いたします。

お申し込み・お問い合わせは上記リンク先にご連絡ください。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
自ら変わること
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。