2015. 07. 11  
昨日は一日お休みをいただきまして

ロルファー藤本靖先生の主宰するモティリティワーク勉強会に参加してきました。

勉強会前にメンバーと食事。

昨日は沖縄料理のここ→ゆがふ

人気店のようでけっこう混んでいました。

ランチのタコライス美味でした。



さて、昨日は朝から首を寝違えてしまっていまして、

電車に乗る前にゴッドハンド輝の寝違え解消法をやってみたところ

痛みの感じ方は半分以下に消失。

そんなことをお昼を食べながらメンバーに話してたら

ゴッドハンド輝を知らないってことだったので

もしかしたらこのブログの読者の方もご存知ないかもしれない

と思いましたので、一応載せておきますね。

まぁ、何かあったらお試しください。

漫画「ゴッドハンド輝」で紹介された“寝違えたときの治し方”が本当にスゴい!



前置きが長くなりましたが、ここから勉強会のこと。

この日は頭蓋の後半戦で、頭蓋骨仙骨療法の説明から。

先生は僕が普段どのようなことをやっているかを聞かれまして、

今そのクラスに必要なことをお伝えするというスタンスを取っているのだそう。

これは僕の返事一つにかかっているのでは?

と後から責任感を感じてしまいました。

ここで書いておくと、モティリティワークはメニュー上のクラニオワークとは

分けて考えておりまして。

僕のクラニオワークでは、やはりこれは「介入しない」「意図しない」

こんな方針をとりたいと願っています。

しかし、メニュー上の手技療法でクラニオのような

非介入的接触をおこなっているときは、一応僕なりの理由がありまして

それは解剖学的生理学的なものがベースになっていることもあります。

それらを考えた上で戦略を立てているわけです。

見た目は同じでも、やってる人(僕)はそのような違いを持っています。

まぁ本当にどうでもいいことですね。



さて、クラニオワークでどこに触れるのか?ですが、

僕はけっこうその時のなんとなくで決めているんですけど、

今回はその決定付けのヒントをいただきました。

丹田に聞いてみるということでした(要約)。

先生はプスッとさせるという言い方をしていました。

そして、止めておいたほうがいい場合、これとても興味深かったです。

先生くらいの感覚レベルが上がってくるとたぶん感じられるのでしょうけど、

そこに位置した際に頭が痛くなるということを仰っていました。

これは最初『疲れない身体をいっきに手に入れる本』に出てくる

頭の司令官のことかな?と思ったのですが、

今読み返してみたら違いますね。

ですが、やはり自分の身体感覚に聞いてみているわけです。

何かしっくりと来ないときはもしかしたら触れる前に

膜の反応などで緊張を作ってしまっているのかな?と思います。

今後検証していきたいです。



さてさて、この状態でいわゆるクラニオワークをそれぞれやったのだけど

ふふふ、やってもらった後寝違えが寛解しておりましたぞー。

ゴッドハンド輝でも治しきれない寝違え(それでも楽になったけどさ)も

やはり自己調整力ほどでは無いのだよなぁ。

自己調整力がきちんと発揮できる環境をつくる、そのサポートというのは

この勉強会を続けていくほど「うん、そうなんだよな」と思ってきますね。



さて、その後本日のメインである側頭骨のハンドポジションを。

これもまたまた進化していました。

もう笑うしかない。

3年前に教えていただいたモーションに加えて、

サイドラインへのつながりというのが新たに。

しかも骨内圧縮という技法(これはもう少し後に出てくるのだが)を使い

それぞれのモティリティを感じていくのだけども。

いやー面白かった。

骨盤と肩甲骨の関係性、側頭骨との関係性。

これを考えると実に実に!なんですよね。

これを実践することで、確実に再現性は高まると思われますよ。



次回は頭蓋の残りを終えた後、内臓編に突入とのこと。

内臓は直接法的なものや間接法的なものもよいけども、

モティリティを見ていくワークが面白いかなやっぱり。

次回も楽しみです。



【お知らせ】

6月より熊谷カルチャーセンター(イオン熊谷店3F)にて
「骨盤帯トレーニング」という講座を受持つことになりました。
骨盤を中心に身体の正しい使い方を練習することで
肩こりや腰痛、膝痛etcに
悩まないでよい状態にしていくのが目的です。

今後の開催日は
7月27日(月)
8月3日(月)
8月31日(月)
で、7月27日は13時から。
その他は10時半からです。
※7月20日→27日に変更となりました。

見学、体験もできますので、よろしければご参加ください。
問い合わせは熊谷カルチャーセンターまで




★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
妊婦さんの施術(腰痛、お腹の張り)
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・2
動作術の会・27
抜刀術稽古会・1
触れるを学んできました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム