2015. 05. 18  
クラニオなどモティリティを見ていくワークをしていて

ちょっと思ったことがあったので書いてみる。

※クラニオ…クラニオセイクラルワークのこと。

※モティリティ…組織の自動運動性のこと。



すごくざっくり言うと、これらは触れているというワークである。

こちらから何か働きかけるというのは少ない、あるいはない。

しかしながら触れることでいろいろなことが起こっている。



過去にお世話になったUmiのいえという

和式の頭蓋仙骨療法を教えてる団体があるが、

そこでの練習会ではお互いに練習しあっているところに

先生がきて、施術をしている人の背中に先生が手を置く

ということがしばしばあった。

僕は一番最後にその練習会に参加してからもうずいぶん経つが

今でもはっきりと覚えている。

その時の練習会で、僕が施術する側だったときに

先生がきてすっと僕の背中に手を当てたのだが、

その瞬間に僕がゆるんだのがわかった。

そして僕がゆるむことで、練習相手(受け手)もゆるんだ。



先日のロルフィングワークショップでも同じような場面があった。

講師の橘さんからご紹介されたのがモティリティワークだったのだけど、

橘さんが皆さんのところを回ってくださって、僕のところでも

僕のどこか(背中だったかな?)に手を当ててくれて、

やはり瞬時にゆるみ、そして相手もゆるんだ。



今まではそういうルートで考えてきたんだけど、

今日、セッションをしていて待てよ?と思った。

相手に触れているときに、同時に相手に触れられている。

だからクラニオワークでは

施術者もワークをすると体調がよくなる。

これは以前からちょくちょく感じていたことだ。



触れられる側の感受性。

これがもしかして大きいのではないだろうか。

この感受性が高いということが

ワークの成功を左右するのではと思ったのだ。



今日、クラニオワークをしていて

自分の呼吸がゆるやかに、静かになっていくのがわかった。

その時に第3者のどなたかに手を背中に当てられているような

イメージを持ってみた。

そこそこ脱力が出来ていたと思うが

その瞬間、さらに進んだ感じがあった。

また、ほぼ同時にクライアントさんの方にも

何かのプロセスがはじまった感触があった。



これは、僕が第3者に触れられてゆるんだ経験があったから

できたことなのかもしれない。

物理的に触れられなくても

触れられているというイメージでゆるむことになった。



これは以前藤本靖先生の朝カルでも経験したことだった。

仰向けに寝て、かかとの下に薄皮が一枚敷いてあるという

イメージをしたところ脱力が一気に進み、

筋膜の反応が起こるということがあった。

そんな経験があったから、できたことなのだろうか。



クンダリーニ・ヨガのインストラクター

故 菅谷アキヨシさんからも

生前にシャパアーサナでのコツとして

同様のことをご指導いただいたことがある。



共通するのは全てイメージと感受性だ。



そして、これが得られたならば

ただ見ているだけで変わるということも起こるのかもしれない。

※これは、はじめてモティリティワーク勉強会に

参加した際に、藤本先生が言ってたことで、

触らなくても変化するという内容のものだった。

3年前のことで、当時の僕には信じられない内容の話だったが

今なら充分それが可能だと思える。



だとすると、非介入、接触系のワークというものは、

イメージや感受性を高めるという環境づくりができれば、

あとは勝手にどんどん進んでいくものなのではないだろうか。

最近はときどきイメージしていただく言葉がけをするのだけど

これはもう少し研究していきたい部分である。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
もとこ構造改革(施術の感想をいただきました)
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム