2015. 05. 12  
代々木公園で毎月行なわれている

原始歩き同好会に参加させていただきました。

主催は日本アートマイム協会会長のJidaiさん。

Jidaiさんのツイッター

Jidaiさんのフェイスブック



原始歩きってなんぞ?と思われる方も多いと思います。

動画を見つけましたのでこちらをご覧ください。



このように、動物のように歩いたわけです。



まず僕が思ったのはネコ科の動物。

ネコ科の動物の肩甲骨でした。

それは立甲という言葉を知り、練習していたこともあり、

4本足で歩く際には肩甲骨が立っているべきだ!

という僕の先入観からでした。

ハイハイの形で立甲状態にするには、

いくつかのコツがあり、それを意識して行なったのでした。

しかし、これは自然の状態には程遠かったというのが

あとになってよくわかりました。

ロルファーの橘さんの言葉を借りるなら

「偽装」だったのだと思います。

僕は立甲を維持するために、

つまり僧帽筋の緊張を抜くために、

知らずに肘や手首をかためてしまっていたのでした。

それは僕にこのような形で気づかせてくれました。

↓↓↓

rps20150512_133207_467.jpg

肩甲骨をゆるめた形を偽装するために、

手首、肘をかためてしまい棒のような状態で

地面と喧嘩をしてしまっていたわけです。

橈側手根屈筋がガチガチになっているのにふと気づき、

ああ、自分でかためてしまっていたんだとわかりました。

立甲ができることと使えることは別。

それを橘さんから聞いて、わかっていたつもりでしたが、

やっぱりわかっていなかったんだなということがよくわかりました。



E5898DE8B6B3E3818DE381AAE38193E381A1E38283E38293.jpg

動物は上げた足に力が入ってなくてブラブラです。

不必要な緊張はないんですよねー。

途中Jidaiさんからもアドバイスをいただいて腑に落ちました。



その後、うさぎみたいな歩き、

馬みたいな歩き、

かえるみたいな歩きなども体験。

哺乳類系と爬虫類系では背骨の動きが違うのが面白かったです。

これは高岡英生氏の『究極の身体』に

脊柱の波動運動ということでX軸Y軸Z軸で説明がされていたのを

読んだことがあったので、頭ではすぐに理解できました。

そしてそれを実際に体感することができた(できてない笑)。

rps20150512_135236_555.jpg



自分でできるようになるにはこれはもう練習を繰り返すしかないと思うのだけど、

Jidaiさんの背骨の動きは実に見事でした。

これがダンサー、マイマーの身体なのだなと惚れ惚れしました。



哺乳類と爬虫類の混合型なども体験。

これはなんとも言えない動きでした。

また、狼のように遠吠えをしながら歩くというのもやりました。

僕はなかなか声が出なかったのだけど、

手首や肘をゆるめながらというのを意識して何度か歩いていたら

3回目くらいに声が少し出始めました。

と言っても、Jidaiさんや他の参加者の方々からしたら全然でしたが、

自分の中では大きな変化だったように思います。

慣れもあったでしょうし、恥ずかしさが少なくなったのもあったでしょうが、

カラダの一部がゆるんだことも関係していると思いました。



それにしても、会場となった代々木公園は

すごくいい場所でしたね。

歩いているだけでも(2足でです)

カラダがゆるんでいくのがよくわかりました。

外でっていうのも良いですねー。

rps20150512_133404_189.jpg



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
触れる、触れられる考
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
動作術の会・28
スポーツと武術をつなぐ・2
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム