2015. 01. 08  
年末年始に読もうと思っていた本のうちの一冊。



rps20150108_151806_854.jpg



著者の栗本さんとは年末にお会いして飲む機会があり、

そこでいろいろなことを聞かせていただくことができた。

そのときにお話してくださった感じで

まるで栗本さんがしゃべっているのを聞いてるかのように

すらすらと読み終えた。



僕は自閉症の方への施術経験はあまり無いのだけど、

そうでない方にでも当てはまることはとてもたくさんあった。

その一つがこの部分だ。



rps20150108_155557_432.jpg



これは僕自身も以前から思っていたことで、

いわゆる治りにくいという人が実にこういうタイプだったりする。

外部の情報や刺激に反応的になってしまう方なのだ。

このことは、僕の場合は経験則から感じていたことなのだけど、

昨年ロルファーの橘さんの(たぶんツイートだったと思うのだけど)

を見て、それを研究している方が居るというのを知った。

さっき橘さんのブログを遡ったら見つけることができた。

BFI研究会【第23回技術研修会】に参加してきました

この橘さんのブログ内にもリンクしてあるのだけど、

念のためこちらでもしておこうと思う。

デフォルトモードネットワークとは?ぼんやりと何もしていない時の脳の活動!サイエンスZERO



まさにこのことを栗本さんも書かれたのだと思う。

この仮説が正しいのであれば(正しいと思う)、

どのように意識と無意識のバランスを取っていくか?

ということが関係してくるということ。



となると、クラニオもそうだし、

僕が取り組んでいる施術は意味の成すものになる。

次に読む『心と身体をつなぐトラウマ・セラピー』にも

関係してくること間違いない。

(この順番で読んでよかった!)



栗本さんは2冊目も出されたそうなので、

こちらも楽しみにしたい。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
(新)モティリティワーク勉強会・1
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・2
動作術の会・27
抜刀術稽古会・1
触れるを学んできました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム