--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 11. 04  
以前から何度かブログでも取り上げた内容なので

古くからのクライアントさんはご存知の方もいらっしゃると思う。

けど、自分の中でも以前よりも明確になってきたので

今回あらためてこの話題を取り上げてみたい。

僕の考える「整体」について。



整体っていうと、もう最近はあちこちに整体院もあって、

それぞれいろんなことをしていると思う。

そしてその多くが、痛みや不調を緩和させるということに

重きを置いているように感じる。

かつての僕もそういう整体師の一人だった。

しかし、今はちょっと違ってきている。



rps20141104_174532_429.jpg

これは『7つの習慣』に出てくる「時間管理のマトリックス」で、

様々なものがこれでカテゴライズすることができる。

身体についてもこれに当てはめられると思う。



rps20141104_174625_669.jpg

整体院を利用する方の多くは上記の

「第1領域」にあると思っている。

すなわち、緊急で重要な場合だ。

普段は可も無く不可も無いという方が多いのではないだろうか。

特に調子が良いというわけではないけど、

かといって不調があるわけでもない。

まぁ、強いて言うなら疲労がなかなか抜けない。とか。

こういう方はうちにも多くいらっしゃる。

急にどこかが痛くなってしまった時などに。

緊急事態である。

そして明日の仕事に関わるかもしれない、

重要な事態でもある。

図で言うところの「第1領域」に当たると思う。



rps20141104_174702_657.jpg

また、中には「第3領域」のように

自分の身体を考えている方もいるようだ。

やはり急な痛みなどでいらっしゃることが多い。

「第3領域」の方は、普段からあまりご自分の身体のことを

大事にしていないようにも感じることがある。

モノの修理を依頼するように「○○を治しておいて」

というような感じでご自分の身体を委託される。

ちょっと残念に思ってしまう。



rps20141104_174734.jpg

僕がこの数年ずっと思っていることは、

これらを「第2領域」にシフトすることである。

すなわち、緊急ではないけれども重要なこと、である。

そしてそれは現場でものすごく実感する。



実際にはやはり「第1領域」に属する場合が

まだまだ多いのだけど、これは本質的な解決には至らない。

どういうことかと言うと、治らないのだ。

※あえて治る治らないという言い方をしています。



「第1領域」「第3領域」に属している場合、

問題ごとが発生した場合にそれを無くすという手順を踏む。

これは常にそれを繰り返すことを示唆する。

どこかが痛くなったら痛くなくするという作業を

延々と続けることになるのだ。



しかし、「第2領域」にシフトすることでそれらは解消される。

「第2領域」では痛みの有無とは関係無しに、

普段から身体をよくしていくことに注力する。

痛みを無くすために整体を受けるということはなく、

文字通り「体を整える」ということをする。

そして、これは整体院まかせではなく、

自発的に行なうものであると思う。



先ほど「第1領域」では治らないと書いたが、

では「第2領域」に居れば治るのか?という疑問があるかもしれない。

結論から言うと、治る。

と言うと、ちょっと語弊があるかもしれないが…。

しかし、調子は良い状態が概ね続くと思う。

まず、「第2領域」に移すことで、緊急事態は減ることが予想される。

僕の感覚で言うと、圧倒的に減る。

急に大変な状態になる、というのが無くなるのだ。

次に、自分で何とかできるようになる。

手前味噌になるが、僕のクライアントさんにもそういう方が居る。

身体感覚を養う施術 ※詳しくはこちらの記事をご覧ください。

人間なので、生きていればいろんな不調もあるわけだけど、

それを大きな症状になる前に自分で何とかできる力が育つ。

それをたぶん治癒力とかって言うのだと思う。



しかし、そうは言ってもこれがなかなか難しい。

緊急でないものは優先順位としてどうしても後回しになる。

なんとかそれを変える手立てはないかと、いつも考えている。

実は、ずっとずっと考えてきた中で、

ちょっと実験的にやってみようかと思っているものがあるのだ。

後日、こちらで発表できたらいいなと思う。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
お知らせ
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。