2014. 10. 21  
先日、ツイッターで知りまして、参加して参りました。

日本ソマティック心理学協会設立記念フォーラム

2日間の開催でしたが、都合により19日の方だけ。



久保先生のオープニング講演の後、

楽しみにしていた午前のワークショップに参加。

『神経系のバランスをとり自己調整力を引き出す~サイコセラピーとボディワークの統合~』という、

藤原先生と藤本先生のクラスでとても面白かったです。

勉強会で教わっていることで、聞いたことのある内容でしたが、

それでも忘れていたことなどもあったので、確認ができてよかったです。

藤原先生が仰っていましたが、

ソマティックエクスペリエンスでは、

通常は触れないでおこなうということが多いのだそう。

モティリティワークにはSEの要素が

ふんだんに盛り込まれていることがとてもよくわかりました。

いや、モティリティワークではなく、藤本先生のワークでは

と言うべきかもしれません。

言葉のかけ方とタッチによって神経系を視る、

これはやっていてもよくわかるのですが、

簡単そうですごく難しいです。

ああ、こういうことをやっていたのだなというのが

大変よくわかったWSとなりました。



一緒に参加した矢島さんと篠原さんと3人で昼食を取り、

午後は山口創先生の『身体感覚と心』を拝聴。

rps20141021_152306_520.jpg


山口先生の著書がとても面白かったので、

今回お話を聞けてよかったです。



その後、午後のWSへ。

松村憲先生の『プロセスワークとドリームボディ』を受講しました。

これは初めてのことばかりでした。

ワーク自体は楽しめましたが、

感じることがとても難しかったです。



午前中に受講したSEと間逆のアプローチだったのが

印象的でした。

SEでは、主訴に執着せずに、ただ、今の自分を感じる

ということをしていたように思いましたが、

プロセスワークでは、痛みに意識を向け、

それを人に伝えるということをしていました。

その人が実際にその痛みを感じられるくらい

詳細に、丁寧に伝え、それを聞いた人が理解できると、

なぜかその痛みが軽減するという不思議なワークでした。



これは僕自身も経験したことなので本当なのですが、

何故そうなるのかはよくわかりません。

午前、午後ともに思ったのは、内容が盛りだくさんすぎて

情報を処理する能力が追いつかなかったということでしょうか。

午前のワークはそれでも馴染みのあるものばかりでしたので、

個人的には楽しめましたが、

盛りだくさんに感じた方もいたかもしれません。

でも、一日通してとても大きな学びとなりました。



最後に交流会というのがあり、

十数人の方とお話する機会がありました。

僕のように手技を行なってる人は僕の会った方々では

あまり多くなく、といっても半分くらいか。

あとはボディワーカー、医者、宗教学者、など

様々なジャンルの専門家が集まる不思議な集いでした。



この日は一日お休みをいただきましてすみませんでした。

日曜日しか来られない方から着信がありまして、

申し訳なく思いましたが、その分施術でお返ししたいと思います。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
風にそよぐ草花のように…
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
スポーツと武術をつなぐ・2
抜刀術稽古会・3
抜刀術稽古会・2
動作術の会・27
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム