2013. 08. 30  
前回の記事の続きです。

ボディートークを受けたあと、同じ月島が会場の

「構造動作・股割り More★チャレンジ」を受けてきました。



ときどきご一緒する、顔見知りの受講生の方(名前は知らない)が

すごく上手になっててびびりました。

最初の「骨盤おこし」のときは難儀されてたのにー。

帰りに「毎日練習してるんですか?」と聞いたら、毎日はしてないそう。

ただ、この日来る前に股割りのDVDを観てからきたのだそう。

ほぉ~。

見てやってみるって、ものすごい能力UPになるんですな。



さてさて、この日の股割りですが、

前回の股割りほど苦痛はなかったように思いました。

それを終了後にツイートしてたのを思い出しました。

こちら→



そう。

構造動作トレーニングの常連さんのどなたかが言っていましたが、

部活、みたいなものだと思う。

特にこの股割りは痛い&苦しいの割合が多いように思いますが、

でもこれが成し遂げられたあと、とっても爽快なんです。

部活もさ、苦しい練習が終わったあとってなんか心地よくなかったですか?

あんな感じ。

みんなでやるところとかも、まさに部活って感じ。



で、僕のことですが、

今回もやはり膝が痛くなったのだけど、

前回の股割りと比べると半分くらいになったように思います。

痛さ半減てかなりすごくないですか?

そして、前回よりも終わったあとの感じがとてもよかったです。

自分の身体が変わっていくのがわかって、面白いです。



あ、そうそう。

今回は開脚してて上体を前に倒していったときに

仙腸関節にきちゃっていた感じでした。

本当は股関節に効かせて、仙腸関節の方はほんのちょっとなんだと思うのだけど、

股関節がその日の僕にとっては限界だったので力のベクトルが

仙腸関節に向いてしまったのだと思います。

途中、やっちゃったかなー?と思ったけど

大事にいたらずにすみました。

適度なやわらかさが多少はでてきたのかな。

だったら嬉しいなぁ。

仙腸関節かたい状態だと、もしかしたらこれで腰やっちゃうかも(経験談)。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
お知らせ
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
動作術の会・28
スポーツと武術をつなぐ・2
抜刀術稽古会・3
抜刀術稽古会・2
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム