--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 07. 31  
6月に引き続き2回目の参加。

今回はクラニオの仲間Tさんもご一緒でした。



フェイスブックの方にも書いたんだけど、

前回やった内容で、思い違いをしていたのがあったのがわかって良かった。

何を狙ってやっているのかを、いつも考えなくちゃいかんなと思った。



また、6月に参加したときは翌日の筋肉痛というのは無かったのだけど、

今回は左右の下腿部、大腿部に筋肉痛が発生した。

自分の考えでは、前回よりも適切なトレーニングができたという判断。

普段あまり意識して動かすことの無い長趾屈筋を、

これでもか!って具合に動かしたからねー。

また、6月にはやらなかったトレーニングで、

骨盤を前傾させて膝関節を交互に屈曲させる動きもやった。

これはその場でハムが痛くなった。

普段如何に使ってないかだよなー。



面白かったのは筋肉痛発生の翌日(トレーニングから2日後)だ。

同じように痛かった左右の脚が、左側はかなり改善していたのだ。

右は前日と同じような痛みが残っていた。

これはどういうことなのか、考えてみた。

FBの方で書いたのは、左の方がバランスがとれていて、

要は循環が良かったため回復が早まったのでは?というもの。



もう一つわかった(というか想像なのだけど)のが、

右は左と比べて骨格のポジションが悪い(これは上の理由とも整合性が取れる)ので、

同じようなトレーニングをしても、筋肉をより大きく引き伸ばしてしまうのでは?

ということ。

骨格のバランスが悪い右足と、そうでもない左足とで同じ運動をすれば、

骨格バランスが悪い右側の方が大きなダメージを受けるのは当然だと思ったのです。

いろいろ考えてみるとホント面白いです。



実は、この数ヶ月、施術にもかなり影響を受けています。

あしゆびをやることで、首の痛みが消えたーなんて人も居て(これはけっこう多いです)、

構造と機能について今後も研究していきたいと思っているところです。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
お知らせ
動作術の会・28
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。