2013. 04. 11  
201304111156000.jpg

野口整体系は、正直言って食わず嫌いだった感じ。

『風邪の効用』を読んだり、

さらに野口整体系の友人からいろいろ教わることが多々あり、

知らなかったことを後悔したもんね。



趾の本は、年末年始に読んだ骨盤おこしの書籍の著者の最新刊。

骨格がニュートラルであるということの重要性がよくわかり、

自分の仕事においても大変参考になった本だったので、こちらも期待です。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
モティリティワーク勉強会・6(内臓編)
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
7月15日(日)千葉にて
お知らせ
認知を変える
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム