2012. 11. 13  
クラニオの翻訳本を5冊出している高澤先生の2006年のブログを読んだ。

バイオメカニクスからバイオダイナミクスに変わってしばらく経った頃のことのようだ。

この中に出てくる学校を卒業してから参加した勉強会というのが、

松原先生の勉強会なのだろう。

そして松原先生はアプレジャーから直接教わっていたと。



先日この松原先生のお弟子さんのT先生とお話させていただいて、

どうも頭蓋仙骨療法の考え方がメカニカルに感じたのはそのためなんだろうと思った。

いろいろお聞きした話がつながってくる。



このブログの中で興味深かったのは、

あの高澤先生でさえ最初はわからなかったということだ。

わからなくても、コツコツと続けた。

そしてこの2006年頃やっと少しは上達したかなと書かれているのを見て、とても励みになった。



後に高澤先生は、その難解としていたバイオダイナミクスのVOL.1の

訳者となっているんだよね。

人生って面白い。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
クラシカルオステオパシーアドバンスコース・2
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・2
動作術の会・27
お知らせ
抜刀術稽古会・1
Comment
Trackback

まとめ【素晴らしき人生】

クラニオの翻訳本を5冊出している高澤先生の2006年のブログを読んだ。バイオメカニクスからバイオダイナミ
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム