2012. 09. 11  
久しぶりに書籍についての記事を。

「疲れない身体」をいっきに手に入れる本です。

2回続けて読みました。

まだ僕自身、読み込みが足りてないもので、

読まれた方から質問をされても答えられない部分もあるかと思います。

でも、これをうちのクライアントさんが読んで実践されると、

多くの方が施術に来なくて済むでしょうねー。

うちは大打撃です(笑)

なんて、ははは。



セルフでやるカラダの疲れの取り方から

カラダが疲れにくくなる方法。

さらには人間関係が円滑になる方法。

自分がブレなくなる方法、と

内容はかなり盛りだくさんですよ。



著者の藤本先生は、師匠の一人です。

だからイイコト言うわけではありませんが、

心身の不調でお悩みの方には一読をおススメしたいと思います。

何か改善のヒントがつかめるかもしれませんし。

僕自身、自分の身体でそれは体感しています。



それと、これは書こうか迷ったんだけど、

実は僕の目指してるのってたぶんこっちの感じなんですよ。

現状では痛みとか不調とか、そういう訴えを僕の施術で対応しています。

まぁ、それはそれでいいのですが、

なんていうか、最終的には自己調整能力だよなーって思うのです。

皆さんが自分で自分をケアできる社会になれば、なんか素敵じゃないですか?



こんなこと書いていたら、かなり昔のブログを思い出しました。

来ていただかない方がうれしい」という僕が6年前に書いたものです。

当時わからなかった勇次の気持ちが、今はもう少しだけわかるような気がします。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
【備忘録 6】構造・機能・心理
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム