--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 08. 02  
昨夜は月に一回のクンダリーニ・ヨーガのWSに参加してきました。

場所は後楽園駅から徒歩10分弱のところ。

21時からスタートして終わるのが22時半過ぎ。

帰ってくると日付が変わってしまいます。

でも、とっても楽しいです。



クンダリーニ・ヨーガは、通常1時間もやらないのですが、

それは短時間で効果的なアーサナをするのが重要と考えられているからだそうです。

だいたい5分から長くても15分くらいなのですが、

そのことで、昨日は先生からとても興味深い話を聞きました。

小野田寛郎さんの話。



小野田さんは剣術の名人だったそうです。

でも、練習は一回の素振りのみ。

そのただ一回の素振りに集中するのですって。



参加者の中に空手をやってる方がいたのですが、

その方も空手の先生から、1000回突きをするより、

10回の突きを集中してやるように言われたんだそうです。

この話を聞いて、ピンときました。

ははーん、これはかなり質の高い方の場合だなと。



たしかにその通りなんだと思います。

だらだらと回数だけを続けても、あまり効果的でないことはしばしばあります。

でも、それはある程度のレベルの場合です。

効果=質×量^2(^2は、2乗という意味です)という公式があって、

量の方に2乗がついてます。

質が高くない場合は量をこなすと、効果自体は高くなるということです。



野球をはじめて1週間の人が、バットを10回素振りして終わり。

これでは上手にならないんです。

やはり量を投入していくのが大事な時期はあるんじゃないかなと。

しかし、プロのレベルであれば、質を追求していく練習が必要になるでしょう。

そして面白いのが、量を一定量続けていくと、

それが質を高めることに通じるということ。

量質転化の法則というそうです。



なんか話が脱線した感じ。

一般的なヨガ(ハタ・ヨーガ)とクンダリーニ・ヨーガの違いが面白かったので、

その辺書いてみようと思ったんだけど、またの機会にでも。

なのでタイトルを内容に合わせてみました(笑)

おわり。
関連記事
NEXT Entry
練習会と復習会
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
お知らせ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。