2012. 02. 02  
1212-93.jpg

面白かったです!

腸についての読み物ですが、からだのことだけでなく

アメリカの戦略とか日本人論、生き方にまで言及した一冊。

しかも、と~っても読みやすい。



腸内環境を整えるっていうと、

よくビフィズス菌を摂ろうとかって話になりますが、

「腸脳力」では「取る」よりも「出す」ことに重点を置いているようでした。

そのために食事の内容を見直し、

ファスティング(朝の断食)と腸のマッサージをする。とか。



また、セロトニンという神経伝達物質(分泌不足がうつの原因などと言われてます)は、

腸のぜんどう運動と共に95%分泌されています。

朝の太陽を浴びるとか、ウォーキングとかも大事なことですが、

そもそもが腸の働きを良くしていないと効果的ではなかったんですねぇ。

ちなみに、うつの方の多くはお腹が非常に硬いです。

やはり無関係ではないのだと思いました。



「脳トレ」ならぬ「腸トレ」を

僕もこの本を読んでからさっそく実行しています^^

ご興味のある方は、こちらのサイトをご覧ください。

一部ですが、無料公開してあります。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
ゆるやかな流れに乗って
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
動作術の会・28
スポーツと武術をつなぐ・2
抜刀術稽古会・3
抜刀術稽古会・2
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム