2011. 10. 10  
雑誌のことではありません。



先日の日記で、オステオパシーセンターって難しくて

自分の言葉で説明ができない。

つまり、まだよくわかってない。

ということを書きましたら、

会長のブログに難しいわけが書いてありました。



オステオパシーセンターという項目は

現代のオステオパシーの教育からは除外され、

現在ではどこのオステオパシー大学でも

この項目について講義が行われておりません。

いわばクラシカルオステオパシーの真髄でもあり、

秘伝の域に属す項目でもあります。



オステオパシーセンターとは、

体表と深部構造を繋ぐもの、

ということが言えます。

そして、それは感覚系に大きく関係しているのです。


会長のブログより



真髄であり秘伝となると、

そりゃー簡単に説明ができないわけですよ。

しかも、一度聞いただけでは…(苦笑)

やはり手技療法に関しては、10年はかかるかと。

これは僕の経験上の年数なので、

もっと早い人もいれば、もっとかかるって言う人もいるでしょう。

僕が整体やカイロを勉強して十数年。

今でも下手だけど、なんとなく形になってきたのは最近だもんな。



…ってことを書いたはいいが、3年前も5年前も

たぶん同じようなことを思っていたと思う。

そして同じことを言ってた。

「やっと最近わかってきたよ。」って。

当然その「わかってきた」の中身は全然違うんだけども、

そうやって少しずつでも向上していけたらいいな、なんて思います。



クラシカルオステオパシーも、

クラニオセイクラルセラピーも

まだこれからたくさん勉強することがあります。

そして、真髄とか秘伝とかって言われてる部分が

少しでも理解度が上がってわかってきたら

たぶん「やっとわかってきた。」なんて言うんでしょうね。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
救急車を呼んだ!
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・2
動作術の会・27
抜刀術稽古会・1
触れるを学んできました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム