--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 11  
僕の場合なんですけど、

頚椎の施術や、クラニオのほとんどの場合

しゃがんでおこなうのですが、

どうもそれがいけないようで、

左足の中足骨骨頭痛になりました。



中足骨骨頭痛ってのをツイッターで書いたら、

「ちゅうそくこつこつずつう ですか?」と質問されました。

これは「ちゅうそくこつ こっとうつう」と読みます。



01_bone.gif

アシックスさんから画像をお借りしました。



体重を直で受けるので、アーチが崩れてしまうのですよね。

で、足を床につくと痛い。

これではいかんなーと思いつつ、

自分のことになると、いつでもできると思って、

3日ほど放置していたのですが、

やはり痛みが続き、立っていても体重をかけると踏ん張れ無い状態。

なので、昨日ちょこっと調整をしてみました。

経過は良好でして、昨日はいくらか痛みがありましたが、

それでも8割がた解消しました。



左足をつくと痛いわけですから、

自然と右側に加重をかけることになります。

すると、骨盤にも影響はでるわけで、

骨盤の状態に問題が発生すれば、

当然、その上に乗っている脊柱にも影響は及びます。



脊柱のゆがみは、それだけにはとどまらず、

関節する肋骨のゆがみにも発展し、

さらには鎖骨、さらにその先へも…ということも

けっして珍しくはありません。



骨格に影響を及ぼすのは、まわりの組織でありますから、

当然、膜組織にも緊張が出ているはずなわけでして、

筋肉や筋膜のゆがみというのも発生してしまっているのですね。



さらには重心が変わることで

内臓もわずかに身体の中で移動することにもつながり

それが長期にわたれば、臓器不全なんてことも起こりえることなのです。



脊柱のゆがみや重心の変化って、ちょっとしたことからも

普通に起こっちゃうのですねー。こわい。



さて、その調整ですが、

ベッドに腰掛けて左足だけあぐらをかくように上げます。

中足骨の動きを診ていき、動きの悪いところをまずは直接法で。

そして軸圧をかけます。

もう一度動きを検査して、横アーチをつくるように

足の裏を圧迫していきます。

時間がある人は、足底の膜リリースすればもっと楽になると思います。



立ってみて、足の状態をチェック。

痛みが軽減してればそれで終了。

テーピングしてもいいと思います。

僕はしなかったけど。

そんなに難しくないので、気になる方は家でやってみてくださいね。

これ読んだだけじゃわかんない!って方多いと思うので、

施術のついでにでも聞いてくださいね。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
「脳がよみがえる」
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
お知らせ
動作術の会・28
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。