--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 04. 22  
20日はお休みをいただきまして、

クラニオの周産期ケアの勉強会に行ってきました。

2月のベーシックセミナーでは朝からお茶や珈琲を飲んで、

大事なところでトイレに行くという失敗をしてたので

当日は最低限の水分補給にとどめておきました。

やはり人間、失敗を経験して学習するのですね。

ははは。



この日は2部構成になっていまして、

午前中は臨床の場での体験発表、

お昼をはさんで午後は実技の練習といった流れでした。



僕はクラニオを使った周産期のケアというのは

今までしてないので、お話を聞いてるだけでしたが、

参加された方の発表はとても参考になりました。



具体的には、産後の尿漏れや痔に対しての

クラニオのアプローチや、

お子さん連れのお母さんへのアプローチなど

興味深かったです。



乳児に対して逆立ちをさせるのも

ちょっとビックリでしたが参考になりました。

出産時のトラウマを解消するんだそうです。

トラウマの解消は、フルフォード博士のオステでは

横隔膜へのアプローチ方法がありましたが、

幼児のときから出来たらその後がまた違うんだろうなぁって思いました。



お昼は前回も利用したレストランの本日のランチ。

またもや写真を撮るのを忘れてしまったのですが、

とっても美味しかった。

豚丼と温泉卵と味噌汁のランチでした。



午後は参加者が倍くらいに増え、

たぶん20人くらい居たような気がします。

3人でチームを組んで、ベーシックで習ったやり方と

今回新しく教えていただいたやり方を練習します。

実際に妊婦さんの参加者が居て、足の置き方の違いなど勉強になったなぁ。

お腹が苦しくならないようにしなくちゃだもんね。



身体が緩んでリラックスしてくると

脳脊髄液の循環が手に感じやすくなるのもわかって

とっても楽しかったです。

やはり座学の時間よりも午後のワークのほうが

会場内の雰囲気も良くなっていました。

おそらくお互いに身体に触れ、ワークをすることで

緊張が取れていったのもあるんでしょうね。



朝、実家を出る前に最近メニエールで困ってるという父に整体を施してきたのですが、

今度はぜひクラニオをしてあげたいと思いました。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
お休みのお知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
お知らせ
動作術の会・28
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。