2011. 03. 10  
昨日は夕方で店を閉め、クラニオの勉強会に行ってきました。

僕が店を持つ前、まるひろ通りのエクシーオザワさんで2年くらい

リフレクソロジーの施術スタッフをしていたことがあるのですが、

その時のお客さんからお昼くらいに連絡がありました。



松葉町でやってたときも、ここに移ってからも来てくださったのだけど

最近はご無沙汰してて超お久しぶりだったので

本当は施術したかったのですが、日にちをずらしていただきました。

申し訳ないです。



勉強に行くのは患者さんの為にもなると思っていますが、

そのために痛いのを我慢していただくのは本意ではありません。

そのあたりの塩梅を考えないといけないなぁと反省しました。



さて、勉強会。

昨日は5人の参加のところ、お1人はいつの間にか見えなくなり、

実質4名でのおさらいとなりました。

昨日の参加者は、僕と同じ整体師さんが1名。レイキのセラピストさん1名。

あと助産師さんが1名と、講師の先生。

先月教わったばかりでしたが、すでに自己流が混じってる感じだったので

早めに修正ができてよかったです。



ふだん筋膜をゆるめるにしても、靭帯をゆるめるにしても、

ゆるめようという気持ちを持って行いますが、

クラニオにはそれが不要なんですよね。

身体が必要と感じればゆるむから。

だから、それを待っていればいいんだけど、

実は待つってけっこう難しいって気づきました。



あと、クラニオは5グラム圧で行うなどと言われています。

5グラムじゃなく3グラムって言う先生もいます。

1円玉3枚~5枚くらいの重さでタッチするということですが、

これもとっても難しい。

これらは基本的なことなので、

これからもっと勉強しないとと思いました。



受けてみての感想。

助産師さんに股関節の内旋をしていただいたのですが、

今までに無い感覚を味わいました。

股関節以下がふわふわと浮いているような感覚。

ゆれている感じがするんです。

あれは面白かったなぁ。

股関節も後半はすごく可動域広がっていました。

生体潤滑理論でも説明はつきますが、

腸腰筋の緊張も取れたのだと思います。



帰りに歩いてみてビックリしました。

すごく足が出やすいのです。

あれだけ股関節動くようになったので

当然なのかもしれませんが、やはり楽。

次の勉強会も楽しみです。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
患者さんへ
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム