--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 17  
「歯の噛み合わせと握力の関係」というのを先日テレビでちらっと見た。

平常時と、ティッシュを適当なサイズに折り、奥歯でしっかり噛んだ時とで

それぞれの握力を測定するという企画だった。

結果は後者の方が優れていた。

噛み合わせが正しく歯の接触面積が大きいと、握力がアップするというものだ。



何という番組だったのか?検索してみたけど、それらしいものはわからなかった。

しかし、詳しく説明してあるブログを発見することが出来た。



こちらのブログによると、一流のアスリート(たとえば陸上選手ではカールルイスなど)は

歯並びが悪くなくても矯正をして、少しでも歯の接触面積を大きくしているという。





ご存知の方も多いだろうが、

歯の噛み合わせは、姿勢とも大きく関係している。

また、片噛みは重心の寄っている側で起こることが多い。

骨盤でいうなら、荷重がかかっている側である。

つまり、カラダのバランスという「原因」があって、

その「結果」噛み合わせが変わるということもあるのだ(僕の考え)。



その場合、やはり「原因」の部分を先に手がけるのが、

理にかなっているんじゃないかと思う。

これは経験則から言っている。



実は、以前新宿の整体院で働いていたとき、

首の痛みと頭痛でいらっしゃった方(女優さんだった)を担当したことがある。

顎関節症の治療をはじめたところ、首や頭に痛みが出始めたというのだ。

骨格の調整をすることで取りあえずの痛みは治まったのだが、

やはり「結果」を先に手がけ、その治療を継続していたので

たびたび痛みが出て、その度に整体にもいらっしゃっていた。

だけど、顎関節の治療をする方の皆が皆どこか調子が悪くなるわけではない。

これについてはだいぶ時間がかかったけど、いくつかわかったことがある。



最近思うのは、①骨格の歪みが大きく ②神経が敏感な方

この2点を満たしていると、他への影響がある方が多いようだ。



一流のアスリートは、多くの場合骨格がしっかりしている。

そして歯並びもきれいだと思う。

噛み合わせを先にいじっても、おそらくカラダへの影響はほとんど無いのだと思う。

しかし、骨格に歪みが多く、神経が敏感な方で噛み合わせを治す場合は

骨格の問題も考えておいたほうがいいかもしれない。



  ★



あ、そうそう余談だけど

歯医者さんで奥歯の詰め物をしてもらったあとは、

椅子を起こしてもらってから噛み合わせの確認をした方がいいですよ。

仰向けの状態だと下顎が後方に位置するため

起きたときとほんの少しの位置のずれを感じるので。

それが原因で肩こりや頭痛を起こす方もいらっしゃいます。


最後までお読みくださりありがとうございました。
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ ←ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ ←応援のひとポチをよろしくお願いいたします。

当店HPはこちら→リラクゼーション パス
関連記事
NEXT Entry
どっちの分野?
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
お知らせ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。