2010. 07. 13  
「アクティブレスト」は、積極的休養と訳されています。



スポーツなどで疲労がたまった身体を、

普通は横になったりして休ませることをしますが、

アクティブレストはあえて軽めの運動をすることで

疲労回復を早める方法です。

ウォーキングやストレッチなどを

20分~30分(1時間という説もあります)かけて行います。



あえて筋肉を動かすことで

血液の循環を良くしたり、

酸素や栄養素を早く全身に行き渡らせることが

できると言われています。



最近はスポーツ選手だけでなく

一般の方にもこのような取り組みをされている方も

おられるようです。



さて、このアクティブレストですが、

フィジカル面だけでなく、

メンタル面にもとても有効な場合があるような気がします。



Mさんという、3つ離れた街に住む

僕のことを弟のように可愛がってくれる方がいます。

Mさんは超繁盛している店を1人で10年やっています。

一応定休日はあるのですが、

たぶん休みはこの10年ほとんど取っていません。

そしてある時、調子を崩してしまいました。

※数年前のことで、今は元気になりました。



幸いなことに、お客様の中にお医者さんが居て、

すぐにおかしいと気づいてくださったようで

早めにケアすることができました。



そのケア=治療とは、

仕事を休むこと。



仕事をしばらく休み、

あとから聞いたのですが、

京都に1人で行ったんだそうです。

そこで1週間くらいだったかな

自然と触れ合い、

帰ってきたら気持ちがうんと楽になったって。



少し前はマイナスイオン、

最近はパワースポットなんて言葉が流行っていますが、

そういうのが本当かどうかは僕はわかりません。

でも、実際に良くなったMさんみたいな人もいます。



ココロにもアクティブレストって効果的なんじゃないかな

なんてことをそのとき思いました。

全てのメンタルケアに効くとは思いませんが、

一例として挙げてみました。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
お休みのお知らせ
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム