--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 10. 12  
何かを成し遂げる。

そのためには一つのことに集中するとよいと言われている。

あれもこれも手を出し、同時進行で行くと、そのどれもが中途半端になるからだ。

たとえば、僕らがやっている療法(整体など)でもそれは当てはまる。



僕が以前学んでいた整体の学校には、さまざまなコース(専科)があった。

整体やカイロプラクティックをはじめとし、

他の学校ではなかなか無いであろう専科もあった。

でも、僕はお金がなかったから(という理由が第一)、

整体とカイロプラクティックの超基本のコースを選んだ。

他の生徒たちと比べると、明らかに少ない受講科目であった。



結果、それでよかったと思っている。

ある程度学んでからはリフレクソロジーも勉強したけれど、

基本的には一つのことをじっくりとやり、次に行くというパターンだった。





今日スタッフと話していて気づいたことがある。

それは、「後から学んだことの中に、最初に学んだことの答えがあったりする」ということ。

よくわからないけど、それだけでは何でもなかったもの同士が

「あっ、そういうことだったのか!」とつながることがあるのだ。

僕だけかと思ったら、そのスタッフもそうだと言う。



でも、そこに意識が行ってなかったら、何も気づかずに済んでしまうかもしれない。

意識を高めておくには、やはり一つのことを集中してやっておく必要があるのだ。

それこそ夢に出てくるくらいだ(笑)。



でも、一つのことを長く継続していくのは正直キツイ。

キツイけど続けることができたのは、やはり「夢」があったからだと思う。

夢を持って、一つのことに一点集中してやりきると、

大概のことは成し遂げることができるはずだ。





僕も当時お金があったら、たぶんいろんなことを学んでいたと思う。

そして、そのどれもが身につかなかった可能性が高い。

あの時お金がなくって本当によかった。

おかげで整体とカイロプラクティックを一生懸命学ぶことができました。


にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ ←最後までお読みくださりありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ ←ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。


当店HPはこちら→リラクゼーション パス
関連記事
NEXT Entry
原因と結果を考える ~歯の噛み合わせ~
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
お知らせ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント
ありがとうございます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。