2010. 07. 05  
一昨日のセミナーは、

前方胸椎・椎間関節側方変位・腰椎すべり症を学んできました。

前方胸椎と側方変位は、今までの臨床でやってきていたけど

それとは違う概念を教わりとても面白かったです。



また、すべり症では、

僕のL5-S間(腰椎5番と仙骨の間)を

実際に先生がアジャストしてくださいました。



僕はすべり症ではないのだけど、

やり方を他の受講生に見せるためモデルとしてです。

これがものすごかった!



今まで受けた忘れられないアジャストメント。

いろいろ受けた中でも自分にとっては

過去に師事していた川崎の先生のが最高だったけど、

その先生に匹敵するアジャストでした。



僕のL5-S間は動きが悪い。

たぶん20年以上そうだったと思います。

それが、ワンアジャストで消えました。

そこにとどまっていたエネルギーが

一瞬にして解放されたわけだ。

なので、その数時間後には

予想していたけど、痛みが出てきました(笑)



しかし。

本当にすごかった。

深みのあるアジャストとは

まさにアレを言うのだろうなぁ。

感動すら覚えました。



いつかは、あんなアジャストしてみたいです。

キレがあって深みがあって…ってビールみたいですね。

ははは。



帰りは、いつも一緒に練習させていただいている

大分の鍼灸の先生と、

また今回はじめてお話させていただいた

横浜の柔整の先生2人と話をしながら。



いろいろな方と知り合えるのも

刺激になってとても楽しいです。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
娘の英検
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
No title
こんにちは(^O^)
いつも、ご訪問&温かいコメントを、ありがとうございますm(__)m

記事を拝読していたら、むしょうに、マッサージして貰いたくなっちゃいました。
こんな風に熱心に、勉強している人に揉んで貰ったら、気持いいだろうなぁ~

応援のぽち♪ヽ(^o^)丿

No title
とまとさん

こんばんは。
毎日充実していますね。
梅雨の時期は体調崩しやすいです。
充分ご自愛くださいませ。

あ、そうそう。
産後数ヶ月経過しましたら、
ぜひ骨盤の調整を受けてみてください。
そちらの状況がわかりませんのでドコでとは言いにくいのですが…。

産後数ヶ月かけて骨盤が閉まってくると言われていますが、
その際に不調が出ることもよくあります。
マッサージも気持ちがいいですけどね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム