--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 06. 11  
骨盤は動くのか?



僕が以前師事していたカイロの先生は、

その昔、某医大の解剖学助教授先生から

「動かない」と言われたと教えてくれました。

医学の世界では、仙腸関節は動かない関節(不動関節)とされているからです。

その頃とは少し時代も変わり、今は半関節と言うようですね。

半関節は、ほとんど動かないという定義らしいです。



しかし、仙腸関節は、カイロプラクティックやオステオパシーなどの

徒手医学や民間療法の世界では、以前から動く関節とされてきました。

(※一般論です。全てがそうと言うわけではないです。)



仙腸関節は、ほんのわずかですが、動きます。

言い方を変えると、ほんのわずかしか動きません。

それなら、動かなくてもいいじゃん!と思われる方も

もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。



しかし、そのわずかな動きが無いと

歩けないとは言いませんが、非常に歩きにくくなります。

仙腸関節が動かないと、歩き方はこんな感じです。

↓↓↓







アシモは二足歩行を獲得したロボットとして有名です。

しかし、仙腸関節および恥骨結合の動きが出せないと

やはり人間のような歩行は出来ません。



ちなみに…

ときどきですが、アシモのような歩き方で

いらっしゃる腰痛の患者さんもおられます。

痛みから逃れるためなのでしょうけど、

その際必ず仙腸関節に機能不全があります。

ですから、仙腸関節は腰痛の場合は僕は一番重要視しています。

100%とは言いませんが、ほとんどの方が

施術後は普通にお帰りになられます。

やはり歩き方の変化はご本人が一番よくわかるようで

すごく喜んでくださいます。

施術をさせていただいて、一番嬉しい瞬間です。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
火の呼吸
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
お知らせ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。