--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 05. 15  
一昨日からの続きです。

はじめての方はこちらから順にご覧ください。

大きな違い

「緊急」と「重要」



すなわち、緊急の局面をなるべく作らないように、

日ごろより緊急ではないが重要なことを優先するということだ。

詳しくは「7つの習慣」を読んでみてください。



***ここから***



「7つの習慣」は、以前参加していた勉強会で知った。

何度か挫折しながらも読み終えたが、とてもいい本だと思っている。

この本からはたくさんの原則を学ぶことができたし、

出会えたことに本当に感謝している。



しかし、理想的ではあるけれど、現実的ではないなと思う。



第2領域が大事なことは、説明すれば子供でもわかることだろう。

でも、それが出来るかどうかはまた別の話だ。

自分の時間なんか無いという方だって実際問題いるのだ。

「その時間をつくるのが、原則に則って生きるということだ。」という方もいるでしょうが、

意識せずしてそれが出来る人(=人間的強者)は実は少ない。たぶん数%だ。

そうではない方のほうが圧倒的に多いはず…。



おっと、だいぶ脱線しちゃったな。話を元に戻したい。

美容院と整体院の決定的な違いは、

緊急時の「今、受けたい」なんだと思う。



先日の記事うちは駆け込み寺がいいにも書いたけど、

そのためには広告宣伝を極力しないというのが大事だと思う。



「こういう整体院がありますよ」、

「こういう方に来て欲しいです」「こんなことをしています」といった

広報活動はもちろんするべきだ。お互いのために。

ココで言う広告宣伝とは、クーポンなどで誰彼かまわず集客することである。

もちろん僕の個人的な意見なので、したい人はすればいい。





先日友人からもらったメールにあった某治療家の先生の話だけど、

この先生はマスコミなどにも取り上げられる有名な先生なんだそうだ。

有名なので、いろんな方から診て欲しいと予約があるが、

その予約が取れるのはなんと2年先なんだとか。



これを聞いて、いろいろ考えることがあった。

以前この先生に救われた患者さんは、

いざという時に診てもらえる可能性は低いだろう。

そして、今から予約を取り、数年後に診てもらえる患者さんは

おそらく今そんなに困っていない方じゃないだろうか。

「拡げる」というのは、そういうことなんだ。

良くも悪くも。



昨年より、1人でココをやるようになった。

当然ながら僕1人で出来ることは、限界がある。

施術させていただく人数だってそうだ。

限りのある中で、どういう方の役に立てるのか?を真剣に考えていきたい。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
ところでおたくは…(追記あり)
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
お知らせ
お知らせ
食事と栄養
お知らせ
Comment
No title
rpathさんと私の考えは、逆なようですね。

拡げる選択をして、一人でやるのではなく、たくさんの人で、もっとたくさんの人の体を楽にする。
病院では難しい患者さんまでも楽にする。
整体を、国や厚生省が認めるものとして高める。
世界中の人の体を楽にする。

つい最近、一人で整体院を始めた新米の私が言うのもなんですが、、、。
夢・目標は、大きく持つようになりましたもので、すいません。
失礼しました。
ナルサワさん
コメントありがとうございます。

病院では難しい方をって部分は同意です。
病院で済むのであれば、わざわざ保険の利かない我々のところに来ていただく理由もないですものね。病院が対応できない方への施術というのが、僕らの存在意義なんだと思っています。

拡げる選択、1人ではなくチームで、整体を国が認めるものとする、世界中の人を楽にする。

これらについては、僕は僕の仕事ではないように思っていますが、
ナルサワさんが取り組むのでしたら応援したいと思います。

夢や目標を大きくもつのは素敵なことですよね。
僕の夢や目標は、僕の整体を信じてくださる方がカラダのことで困ったときにいつでも対応できること(24時間年中無休)です。小さい目標ですが、これもけっこう難しいです。

またお時間がありましたらご意見ください。
ありがとうございました。
No title
上の訂正

24時間年中無休で電話対応し、
24時間以内に施術をするということです。
No title
私自身は・・・緊急性のない方でメンテナンスにおいでになるのは、未病防変として大切に思ってます。けど、予約オンリーにしてしまうと、緊急の方がお越しいただけなくなるから、建前は予約優先としつつ、痛い方には少しの時間でもとにかく入ってもらえるようにとやってます。
足蒸浴や電子パットとかで、待ち時間が身体へより良く作用する時間になるようにとの、苦肉の策もあります。ひとりで対応する時間が圧倒的に多いんで。
いろんな整体のジャンルや目的・使命があってよいと思ってます。
個人的な志向としては、困ってる方へ濃く深く。理想ですけども(^_^;)
すみれ堂さん
>けど、予約オンリーにしてしまうと、緊急の方がお越しいただけなくなるから、建前は予約優先としつつ、痛い方には少しの時間でもとにかく入ってもらえるようにとやってます。

↑まったく一緒です(笑)
緊急の方の場合は、申し訳ないですけど予約の方にちょっとだけ待っててもらうこともあります。
応急処置だけさせていただいて、後日改めて来ていただいてます。

そうそう、いろんな形があっていいですよね。
こうじゃないといけないっていうのは無いですものね。
僕は僕の道を行きます。すみれ堂さんはすみれ堂さんの。
他の方はそれぞれの。それでいいと思います。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。