--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 04. 16  
以前より、名前は知っていたがとくに興味はなかった。

が、今日セミナーの案内が届きました。



いろいろな考え方はあるのだけど、、

カイロ系では上部頚椎や骨盤をメジャーサブラクと考えることが多いです。

いわゆる体幹部です。

中心から外へ拡がる感じと言ったらいいでしょうか。



それに対し、この概念は逆。

逆も逆、ま逆です。

末端から中心を正すようなものです。



合間に試しに自分で実験してみました。

もちろんきちんと教わっていないので自己流だが、

やってみるとわかるが動くのです。



へーーーーー。



興味深い。

30分くらいやってたら法則性が少し見えました。

なんとなく。

で、最後の方に一部導入し、施術したところ…

足の左右差が数十秒でそろう。



僕は足の長短だけでは診ないので、だからどうってことではないのですが、

ちょっと興味持っちゃいました。

最後はいつものように関節に圧力をかけて安定させましたが、

きちんと学んでみたいなーとも思います。



6月です。

行くとなると終日お休みをいただくようになっちゃいますね。

どうしよう。。。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
リフレッシュ休暇
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
腰痛を克服するということ
立つこと、そして歩くこと
お知らせ
セミナー参加の履歴(2018年)
Comment
おもしろそうですね♪
体幹部ではなく、四肢の末端から?
興味深い理論です。
脚長差も数十秒で解消だなんて、
さすがrpathさん!!
セミナー行かれたら、そちらの報告もぜひ
アップしてくださいね!!
新宿すみれ堂さん
経絡・経穴では、たしか膝から下とか肘から先に
大事なツボがあるって学生時代にならった記憶が…。
全然役立てていませんが(苦笑)

筋膜、靭帯操作系の方だと四肢から攻めるって人いるみたいですね。
先輩にもいました。
が、四肢で脊柱いじる方はあまり僕の周りにはいませんでしたねー。

脚長差は、まぁさすっただけでも変わりますからね。ははは。
それだけではアレですけど、視点が面白いなーとは思いました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。