--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 03. 03  
うちの息子がここ2~3日呼吸がしづらいと言う。

呼吸器系の病気をまずは疑わなくてはいけないところだけど、

触ってみると胸の動きに左右差があります。



仰向けになってもらい深呼吸をさせながら

肋骨と胸骨を圧迫していくと、ロックされていた箇所が解除され、

完全ではないのだけど、呼吸がスムーズになるのが本人もわかる。

なので、数日続けて胸郭調整をしています。






そう…もう10年くらい前になるけど、娘が小児喘息だった頃のこと。

発作が起きると、この胸郭の調整をしていました。

当時お世話になっていた先生に教わったテクニックなんだけど、

このおかげで本当に助かった。

それまでは気管支を拡げる薬を携帯していて

発作が起こるたびに飲ませていたのだけど、

胸郭調整をするようになってからは、

薬の世話にならずに済みました。

数える程度だったんじゃないかな、薬飲んだのは。



それから数年して、いつの間にか喘息発作は起きなくなっていました。

小児喘息は、大きくなるに連れて自然に治まるケースが少なくないです。

だから、施術したからとは今は思っていません(当時は思ってました・苦笑)。



今でも、このテクニックを使うたびに

娘の小さいときのことを思い出すなぁ。

骨盤なんかもものすごく小さくって。

関節もすごくやわらかかった。

今じゃでっかい図体で寝っころがってますが。





息子はまだ本調子ではない。

この状態が続くようなら呼吸器の病院に行くようだけど、

たぶんもう数回の調整で落ち着くような気がする。

なんとなく。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
小さい頃を思い出す。
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
お知らせ
抜刀術稽古会・4
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。