2009. 12. 05  
昨日の続き。



***

こんな感じで紹介があるのかもしれない(わからんので、想像)けど、

実際はひとくちに腰痛といっても事情は皆さん違うのだ。

なので、中には非常に難しい!という方が出てくるように思う。

***

ここから。



移転前でのことだけど、こんなことが。

ある日、いつもご利用いただいているお客さんであるHさんから

「知り合いを連れていきたいんだけど、いいかな?」という電話があった。

有り難いことにわざわざHさんが車を出して連れてきてくれるという。

以前からそうだったんだけど、何とも面倒見のよい方だとあらためて思ったものだ。



さて、その患者さんMさんとご対面してちょっと厳しい感じがした。

自分で歩けないのだ。

それもギックリ腰などの急性のものではなく、

3ヶ月ほど痛みが続き、3週間入院していろんな治療をしたけど、

何も手の施しようが無い、という感じのものだった。



Hさんと僕とで車から降ろして、なんとか店内にお連れする。

でも、ベッドに上がれないから、床の上での施術だ。

その頃の僕の少ない臨床経験では、初めてのことだった。



結局10回くらい施術を受けていただいたんだけど、

最初は効果がすぐにでた。

とりあえず、痛いながらも自分で歩けるようにはなった。

でも、好きでやっていたスイミングなどは到底できる状態ではなかった。

カラダの不調はココロにも影響を及ぼし、

以前の明るいMさん(とHさんは言っていた)には程遠いのだ。



僕は、当時の実力は全て出し尽くしていた。

あとははっきり言って神頼みだった。

と言ってもただ祈るだけではなく、

歩行の指導など(施術後に一緒に外を歩いてました)をして

なんとか機能改善してくれ!って感じだった。



そんなとき、ちょうどうちの妻が腰を痛め、

何度か家で整体をしていたのだけど、思わしくなかった。

次第に足に痺れが出始め、普通に歩くのが困難になっていた。



しかし、ある日、「アレ?ココだ!」と気づいた。

そこをアジャストメントすると、痺れはその場で治まった。

たぶんその施術で、妻は僕をはじめて認めたと思う(笑)





僕はそのとき大発見をしたと思ったが、

今になって考えると、当たり前のことだった。

その時の僕の実力不足。

それ以外のナニモノでもない。



Mさんの施術の最後の2回は、狙いはそこだった。

2回とも成功して、症状は緩和した。

そして、その後スイミングも復活したとご本人から聞いた。





今の僕がその当時にMさんの施術をさせていただいてたら、

10回かかることはおそらく無いと思う。

でも、あの時は精一杯のことをしていた。

そして、気づきがあったおかげで、

今はその施術を特別難しいとは思わない。



でも、

今は今で、やはり難しい方がいらっしゃるのだ。



鍛錬することをやめない限り、施術家は間違いなく成長すると思う。

そして、過去には対応できなかった症状も、苦にならないということも出てくるだろう。

でも、それと比例して、今度はもっと難しい症状の方がいらっしゃる。

易しくなると、ますます難しくなるのだ。



2009年ももうすぐ終わるが、今年も何人かの方はお役に立てずに終わった方がいた。

本当に申し訳なく思います。

ここに自戒を込めて書いておきたい。



数年後は、「あの頃はこんなこともわかってなかったな」なんて

そう思える日が来るよう、日々の研鑽を怠らずにいきたい。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
関連記事
NEXT Entry
構造
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
No title
こんにちは。
施術家・・・、まさにそうですね。
素晴らしいお仕事、技術ですよね。
そして、いつもお客様の身になって対応されている姿勢に感動します^^
きっと、しんちゃんが精一杯の事をしてくれたから良くなっていたんでしょうね。
これからも鍛錬して、人々を癒してくださいね^^
mafilleさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

うちの店、「道」という意味があるんです。
芸事や武道に「道」があるように、
僕らの技術にもやはり「道」はあるように思います。
それも、長く果てしなく続く「道」が。

終わりがありませんね。
日々精進したいと思います。

ありがとうございます。
またよろしくお願いします。


> こんにちは。
> 施術家・・・、まさにそうですね。
> 素晴らしいお仕事、技術ですよね。
> そして、いつもお客様の身になって対応されている姿勢に感動します^^
> きっと、しんちゃんが精一杯の事をしてくれたから良くなっていたんでしょうね。
> これからも鍛錬して、人々を癒してくださいね^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさま
応援ありがとうございます。
すばらしい社是ですね。


> しばらくです。
>
> なんか、本当に「すばらしい。」って思います。
>
>
> 僕が当時、「何年」前か、、、。
> アル中で「3ヶ月間」入院中、ホント世話になったオジキが亡くなった。
> 叔父さんは、「まっ」今でいう「不良」ですが、大変な苦労をされて、
> ある会社を立ち上げました。
> 今はジャスダックに上場しています。
>
> その叔父さんの会社の「社是」が、
>
> 「日々是鍛錬。」です。
>
> いっときあんまりにも、僕が荒れたので「半年」程一緒に住みました。
> まさに「日々是鍛錬」たいへんだった、、、。
> ただ、今は感謝かんしゃです。
>
>
> 仕事の内容について、本当の意味で理解する事は「正直」わかりませんが、
> 姿勢については、「生意気」ですが、「立派だなー」と思っています。
>
> どうぞ無理なく、、、。
>
> 応援しています。
>
> では、失礼でした。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム