2009. 10. 22  
毎週木曜日に来てくださる親子がいる。

最初はお父さんがいらしていて、その後息子さんを紹介してくださった。

息子さんはMRI検査を受け、腰椎椎間板ヘルニアとの診断だった。



先週が3回目、今日で4回目の施術だったが、

痛みはだいぶ落ち着いたとのことだった。

そこで、状態について思うところをお話させていただくことにした。



※同業の方や医療系従事者の方からすると、また考え方が違うかもしれません。

 が、一応僕の個人的な見解として書いておきます。




まず、世間一般で言われているヘルニアによる神経根圧迫が

痛みの原因という考えではないこと。

この方の骨盤の変位は、僕のところでは年に数%しか施術するケースがない、

○○という状態だということ。

痛みの原因は、神経を引っ張ってしまっていた骨格のゆがみにあるということ。



痛みの原因と思われた箇所(ゆがみ)をアジャストメントすることで、

症状は軽減してきている。では、なぜ歪むのか?



ためしにゆがみの原因で検索してみると、実にいろいろな考え方があるのがわかる。

もし興味がある方がいたら、いくつかを見ていただきたい。



時間の関係で続く…。
関連記事
NEXT Entry
続・では、なぜ歪むのか?
NEW Topics
お知らせ(最新の記事はこの下からです↓)
食事と栄養
お知らせ
抜刀術稽古会・4
モティリティワークアドバンス勉強会・3
Comment
No title
ヘルニアは、とまとの長いお付き合いをしております。
記事の続きを、楽しみにしておりますm(__)m
ぽち。

休暇中は、温かいコメントを下さり、ありがとうございます♪
とても励みになりました。
感謝しておりますm(__)m
No title
はじめまして。
以前より拝見させていただいております。いっちと申します。
整体に興味があり、役立つ情報をこっそり自分でやってみたりしています。

僕も数年前にヘルニアにかかったことがあります。
友人の整体師や医師に相談したところ痛みはなくなりました。

小児科を経営しておりますが、以前の書き込みに息子さんのおねしょについてありましたが、以降はどうですか?
もしまだ少し漏らしてしまうようでしたら、かかりつけの小児科へご相談下さい。
点鼻薬などを処方できると思います。
6歳以降は医学的には「夜尿症」という症状になります。
お子さんのストレスや寝方、遺伝などにも原因があるかもしれません。

僕でもよろしければご相談に乗りますよ!(ただ、ご来院いただかないと処方はできませんが・・・)お気軽にメール下さい。
なお、その際はお子さんの生年月日・身長・体重・胴囲・就寝時の下着(おむつ)の種類・就寝中の尿の量・何時ごろに漏らしてしまうのかを教えてください。

(就寝中の尿の量=未使用のおむつの重量-使用後のおむつの重量)

後ほど追っておねしょの対策をご連絡いたします。

それでは、ブログ楽しみにしています。
No title
色々ありますね!
とまと さん
とまとさん。
いつもありがとうございます。
先ほどとまとさんの所にお邪魔しまして…。
ビックリ!そして嬉しく思いました!!

体調に気をつけて、ボチボチとブログの更新も続けてください。
無理の無い範囲で。。。

> ヘルニアは、とまとの長いお付き合いをしております。
> 記事の続きを、楽しみにしておりますm(__)m
> ぽち。
>
> 休暇中は、温かいコメントを下さり、ありがとうございます♪
> とても励みになりました。
> 感謝しておりますm(__)m
いっち さん
はじめまして。
コメントくださりありがとうございます。
お医者様に見ていただいていると聞くと軽く緊張します(笑)

いっちさんもヘルニア経験者でしたか。
長引かずに済んでよかったですね。

僕のところでも、完全に症状が改善する方もいれば、
一進一退の方、また、残念ながら僕の施術ではお役に立てなかった方など
ひとくちにヘルニアと言ってもいろいろな方がおられます。
今以上に再現性を高めていくことが今後の僕の課題だと思っています。

息子のおねしょ の記事もお読みくださったのですね。
現在は、小康状態ってところでしょうか。
ですが、まったくゼロってわけでもなく、たまにしているようです。

息子の場合ですが、頚椎があまりよくなく、
夜尿も腎性ではなく中枢性の問題のように思うので、
点鼻薬は有効な気がしています。

またお時間がありましたら遊びに来てください。


> はじめまして。
> 以前より拝見させていただいております。いっちと申します。
> 整体に興味があり、役立つ情報をこっそり自分でやってみたりしています。
>
> 僕も数年前にヘルニアにかかったことがあります。
> 友人の整体師や医師に相談したところ痛みはなくなりました。
>
> 小児科を経営しておりますが、以前の書き込みに息子さんのおねしょについてありましたが、以降はどうですか?
> もしまだ少し漏らしてしまうようでしたら、かかりつけの小児科へご相談下さい。
> 点鼻薬などを処方できると思います。
> 6歳以降は医学的には「夜尿症」という症状になります。
> お子さんのストレスや寝方、遺伝などにも原因があるかもしれません。
>
> 僕でもよろしければご相談に乗りますよ!(ただ、ご来院いただかないと処方はできませんが・・・)お気軽にメール下さい。
> なお、その際はお子さんの生年月日・身長・体重・胴囲・就寝時の下着(おむつ)の種類・就寝中の尿の量・何時ごろに漏らしてしまうのかを教えてください。
>
> (就寝中の尿の量=未使用のおむつの重量-使用後のおむつの重量)
>
> 後ほど追っておねしょの対策をご連絡いたします。
>
> それでは、ブログ楽しみにしています。
モンキーさん
はじめまして。
同業の方なんですね。
コメントありがとうございます。

ホントいろいろありますねー。


> 色々ありますね!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム