2010. 01. 30  
学生時代にカイロの先生から教わった言葉で

「ポテンジャーソーサー」というのがある。

しかし、

ポテンジャーソーサー

ポテンジャーズソーサー

ポッテンジャーソーサー

ポッテンジャーズソーサー

検索してみたがいずれも出てこない。

唯一コチラのサイトに一言「ポッテンジャー症候」という言葉が出てくるくらいだった。

そういえば、先生も当時検索してみたが出てこないと言ってたっけ。



ポテンジャーソーサーとは、胸椎の前方変位によって

背中全体を後方から見たときにポコッとお皿のようなくぼみがある状態を言う。

ポテンジャーという人が発見したそうで、ポテンジャーソーサーと言うらしい。

先生の話では、ポテンジャーの皿なのだから、

「ポテンジャーズソーサーが正しい!」だったが。



さて、この胸椎の前方変位だが、

日本におけるカイロプラクティックの第一人者である塩川満章D.C.は、

「胸椎が前方に変位することは、解剖学上考えにくい」と言っている。

答えは、「一つ下の椎骨に対して後下方変位が強いために、

棘突起が前方へ入り込んでいるように触診できる状態である。」とのこと。

なるほど!



前方胸椎の矯正方法でアンテリアソラシックというテクニックがある。

(アンテリアソラシックとは前方胸椎という意味)

僕の施術をお受けになってる方は、

上のリンク先にある絵を見れば「ああ、あれか」とわかるかと。



僕もしばしば使うテクニックなのだけど、

その際に前方に行っている椎骨を後方に動かすという概念を元に行っている。

しかし、その概念は変えなければいけないなーと思う。



ちなみに、後下方変位でも実は同じテクニックでいける。

けど、どうイメージするかで、結果は大きく違うように思う。

やはり、施術はイメージが大切だなと思う。



★最後までお読みくださりありがとうございました。
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム