2009. 04. 30  
はじめての方はこちらから御覧下さい。

ストレスケア講座 1
ストレスケア講座 2
ストレスケア講座 3



■ セミナーのアンケート

200904301550000.jpg



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 現代にあった内容で生活と合致し、とても為になりました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 実例が多く、とてもわかりやすかったです。

(東松山市 愛葉さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 よかった点:アロマオイルの使用方法など、対人関係のお話

 改善点:(有料で)自分でもできるハンドマッサージなどを教えてもらいたいです。

(ときがわ町 染野さん・奥様)



○セミナーの進行はいかがでしたか?
 
 改善点:時間が短かったかな?と思う。

(ときがわ町 染野さん・ご主人様)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 時間、内容とも充実していましたが、最後の精油の項目が時間が短かったような気がしました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 受講者人数がよかったです(多くも少なくも無い)

○その他、お気づきの点がありましたら教えてください。

 具体例をもっと取り上げてもらいたかったですが、

 短時間なので難しかったでしょうか?

(熊谷市 横瀬さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 笑顔の波動と言葉の波動のお話がよかったです。早速やってみます。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 2時間あっという間でした。

 ストレス=いやなもの、と思っていましたが、

 ストレス=刺激なんですね。

 セミナーの中で紹介されていた本も読んで、世界を広げようと思います。

(鳩山町 磯さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 篠原さんの声と表情がとても心地よかったです。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 声量と話すペースがとても聞きやすかったです。

(川越市 清水さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 よい香りの中、ゆったりとお話が聞けてよかったです。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 ちょうどよかったと思います。

(越生町 岡野さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 リラックスの仕方、勉強になりました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 とてもよかったです。心が元気になりました。

 また、参加してみたいと思います。

(小川町 恩田さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 ストレスに為になる話が聞けて心が少しだけ軽くなり

 前向きになれそうです。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 2時間という限られた時間でしたが、有意義な話が聞けてよかったです。

(東松山市 森屋さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 鏡の法則の話、自律神経の話、会場にアロマの香りがしたのが良かったです。

○その他、何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 お話を聞かせていただき、自分の心の迷いが明確になり、

 改善方法を見つけることが出来、よかったです。

 ありがとうございました。

(滑川町 荒井さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 篠原さんの声のトーン、お話の口調、言葉遣いが

 とても心地よく癒されました。

 ストレスについて詳しく丁寧に講演してくださり、とてもよかったです。

 話してくださった内容から、“自分”を改めて見つめ直したり、

 気づかされたこともありました。

 あっという間に時間が経ってしまい、また機会があったら講座を開いて欲しいです。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 途中、ストレッチが入ったり、グループで演じてみたり

 息つぎにいろいろ入れてもらってよかったと思います。

○その他、何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 篠原さんはパッと見てとてもお元気、体も心も元気な(そうな)方だなと感じました。

 元気な方は周りにもパワーを与えてくれますね。

 今日は篠原さんからとてもよい波動をいただき得した気分です!!

 篠原さんのストレス解消法も知りたかったし、元気でいらっしゃる秘訣も

 知りたかったです。また講座をよろしくお願いします。

(東松山市 高橋さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?
 
 ストレスに敏感かどうかは個人差があっても、突き詰めると「人との関係」が

 とても重要だと気づきました。

 自分が不快に思うこと(人に対して)を「ことば」ではなく

 態度で表現していましたが、相手に伝わっていないかもしれないとわかりました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 ストレッチの時間がよかった。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 よかった点:自分に当てはまる内容で、もう少し自分を見直さなくては…?と考えました。

 改善点:知らない人と笑顔は少し恥ずかしかったです。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 とても優しくお話をしてくださるのでリラックスして聞けました。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 いろいろな話を聞いてこれから少しずつ自分を変えてみようと思います。

 とてもわかりやすかった。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 とてもよかったです。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 日常無意識なことが意識をもって行う気づきをたくさん学びました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 テンポよし、ポイントをおさえ、思っていたよりたくさん学び

 充実した時間でした。

○その他何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 いただいたお茶とても美味しかったです。ごちそうさまです。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 講義ありがとうございました。

 目からウロコの部分もあり、大変役に立ちます。

 特に鏡の法則の内容。

 自分をチェック、反省することを覚えました。

 早速日々の生活で取り入れたいと思います。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 よかった点:実験を交えてご指導くださったことが大変わかり易かった。

 改善点:2種類のジュースをごちそうさまでした。何のジュース?

 アロマに関係あるかと…。そうであれば最初に話してくださると嬉しい。

○その他、何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 目をつむり、呼吸法のご指導の後、目がパッチリし、頭の中がスッキリした。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 自分をみつめるのにとてもよい時間になりました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 よかった点:色々お話が聞けてありがとうございました。

 改善点:私が思うには、講師の篠原さんとご紹介するより

 篠原先生とご紹介された方がいいと思いましたが…いかがでしょうか?

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 自分の今の状態がわかったのでよかったです。

 (あまり良い状態ではないこと)

 今後、直接先生のカウンセリングを受けてみたいです。

○その他、何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 会場の椅子が汚れていて、少々不快でした。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 テーマであるストレスについてとてもわかりやすかった。

 対処法なども話していたのですぐにでも使えそう。

○セミナーの進行はいかがでしたか?
 
 ハーブティーを飲みながら、リラックスした環境でよかったと思う。

○その他、何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 講師の方はじめ、スタッフの皆様の心遣いが感じられて

 充実したセミナーだったと思います。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 自分の知らなかった貴重な点を知ることができ、とても参考になりました。

 これからの生活の中に取り入れていきたいと思います。

○セミナーの進行はいかがでしたか?
  
 早すぎ、遅すぎることなく、とてもわかりやすかったです。

○その他、何かお気づきの点がありましたら教えてください。

 今日は貴重なお話を聞くことができ、とてもよかったです。

 今日、篠原先生に会えたことも意味があったような気がします。

 ありがとうございます。

(匿名希望さん)



○セミナーの内容はいかがでしたか?

 人とのコミュニケーションについてハッと気づかされました。

 コミュニケーション苦手な人は、“コミュニケーションの機会が少なかった”

 という考えは、今後の人との付き合いの中でとても参考になりました。

○セミナーの進行はいかがでしたか?

 内容、時間ともに良かったと思います。

(匿名希望さん)





アンケートの掲載のご了解をいただいた方々、

率直なご意見ありがとうございます!!

今後の参考にさせていただきますね。





セミナー終了後は、講師の篠原さん&我々スタッフで

ふくいちさん(蕎麦屋さん)へ。

 

200904191257000.jpg



こちらは一番人気の天ざる。





200904191258000.jpg



これは春野菜の天ぷらだったかな。





この前行ったときには写真を撮り忘れたので

今回は食べる前にしっかり撮っておきました♪

美味しかったな~。


★最後までお読みくださりありがとうございました。

当店ホームページはこちら→リラクゼーション パス
2009. 04. 26  
なかなか更新が滞っております。

が、頑張って書いて行きたいと思います。

あらためて読み返すと、順番が違っていたり抜けてるところがあったりしますが、

気にしないでドンドンいきますね♪

ストレスケア講座 1ストレスケア講座 2から続いております。



さてさて。

コミュニケーションについてです。

コミュニケーションを取るのが苦手、こういう方もけっこう多いかと思います。

僕もそのうちの一人です。ははは。

そのコミュニケーションなんですけど、篠原さんはこう言います。

「コミュニケーションの苦手な方は、今までその機会が少なかった方」と。

僕はこれを聞いてものすごい衝撃を受けました。



成果=質×量の二乗



これは、以前学んでいた勉強会で繰り返し言ってたことですが、

なんと、コミュニケーションにも当てはまるのか!と思ったからです。

過去の記事にもそんなことを書いてあります。

「自分はコミュニケーションが苦手」って思い込んでしまう人が多いんですけど、

そのほとんどが、コミュニケーションの量が少ないということ。

コミュニケーションも練習量に比例して上手になるんだそう。

うんうん。ストンと腑に落ちます。



IMGP0437_convert_20090426181734.jpg



それから、苦手な方の克服法。

苦手な方(嫌いな方)、いらっしゃいますか?

人間だからいてもおかしくないですよね。



嫌いな方がいるとして、その方の“この部分”が嫌いとか。

そうわかっているならいいのですが、だんだん時間が経つにつれ、

その人の全てが嫌い!となるケースが往々にしてあるそうです。

元は、この人の“ココ”が嫌い!だったのに。



だから、そういう時はもう一度立ち戻って考えてみます。

そうか、自分はこの人のココが良くないと思うんだよなーと整理できれば

少し頭の中もスッキリするのでは?と。



それと、自分にとっての苦手な方も、他の方とはうまく行ってるケースもありますよね。

そういう(うまく行ってる)人のどういう部分がうまく行けてるのか?を

よく観察し、マネをするといいと篠原さんは言っていましたね。

なるほどねー。

これだったら、すぐにでもできそうですよね♪

もしくは付き合わないと(笑)

これも一つの方法ですね。



アサーションの話。

アサーションとは、アメリカで考えられたコミュニケーションスキルです。

■自分がOK 相手がNG

■自分がNG 相手がOK

■自分がOK 相手もOK

この3つのパターンに当てはめられるということです。



まず1番の、「自分がOK相手がNG」とは、自分中心に考える人。

相手のことを考えないで何事も行動、発言をするケースです。

これは適切なコミュニケーションではないですよね。



2番目の「自分はNG相手がOK」は、自分は我慢して相手を立てるという人。

一見、相手のために考えることができるイイ人のようにも見えますが、

自分がNGである以上、我慢は続きません。

で、そのうち「自分はこんなに我慢してやっているのにわかってもらえない」という感情が、

一転、攻撃的に変えてしまうこともあるのだそう。

攻撃的に変わると、「1番の自分はOK」になるのだそう。

これもよいコミュニケーションではありません。



やはり3番の「自分もOK相手もOK」これが一番よいのです。

自分の主張を通すために相手を攻撃するでもなく、我慢もしない。

どうすれば、お互いによい関係が作れるのかを考えることが大事なんです。



そして、ジョハリの窓。

もうこれだけでセミナーしてほしいくらい盛りだくさんでした。

ジョハリの窓についてはこちらに詳しいです。



A.自分も他人も知ってる“自分”(開かれた窓)

B.自分は知らないが他人が知ってる“自分”(気づかない窓)

C.自分は知ってるが他人が知らない“自分”(隠された窓)

D.自分も他人も知らない“自分”(閉ざされた窓)

この4つの窓があるんですって。



200904271156000.jpg



で、簡単に言うと開かれた窓を大きくしていくことが、

オープンな人格へ変身する道なんだそう。

具体的には、「自分は知ってるが他人は知らない“自分”」(隠された窓)を

他人に知っていただくようにする。これは自分を表現するということです。(bの矢印)

そして、「自分は知らないが他人が知っている“自分”」(気づかない窓)を

自分が知るように努力する。これは人に教えてもらうということです。(aの矢印)



この縦軸と横軸を広げて行くことで、結果として

「自分も他人も知っている“自分”」(開かれた窓)が大きくなるのです。

こうやって考えると非常にシンプルなんですねー。



先述したように、これらは全て練習です。

練習量が多ければ、スポーツでも勉強でも上手になります。

コミュニケーションでも同じことが言えるんですね。



IMGP0438_convert_20090426173058.jpg



そして最後に篠原さんのメインディッシュ、アロマオイルの使い方。

これも効果効能でいろいろとあるのですけど、

一番いいのは自分の好きな香りを見つけることだそうです。

そしてリラックスしたいときはコレ、とかリフレッシュしたいときはコレ、とか

いくつか見つけていくのも楽しいって。

ホントそうですね。

効果を考えて使うのも悪くは無いですけど、

自分のお気に入りを見つけてその効果をあとから知るってのも

また一つの楽しみ方です。



オイルについては参加された皆さん、けっこう興味あるような感じでしたね。

篠原さんがいくつか持ってきてくださったのですが、

終わったあと手にとって見ていたようでしたから。





…と、3回に渡ってダラダラと書き続けてきましたが、

自分にとっても思い出すことで記憶に定着させる良い機会になりました。

また、参加された方には復習になったらと思います。




今回、篠原さんには無理を聞いていただき、こちら東松山まで遥々来ていただきました。

本当にありがたかったー。

よい講座をありがとうございます。

篠原さんの会社はコチラです。

もし、もっと勉強してみたいとか、個人的なカウンセリングを受けたいという方が

いらっしゃいましたら、ぜひ連絡してみてください。

すごく親切丁寧に対応してくださるはずです。


★最後までお読みくださりありがとうございました。

当店ホームページはこちら→リラクゼーション パス

2009. 04. 23  
★明日24日(金)は、都合によりお休みとさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

25日(土)は10時から通常営業いたします。




前回の続きです。

ご参加いただいた方は、半分の12名の方が当店のお客様。

半分の12名の方が広告やチラシやネットでセミナーを知ってくださった方。

遠くは川越市、寄居町などからも。



同業の方も、2名いらっしゃいました。

お1人は、当店のお客様でもあり、現在上福岡で整体師をされているSさん。

お1人は、東松山市役所そばの逢花治療院のスタッフ愛葉さん。

こちらは、加圧トレーニングと整体を行う治療院です。

そんなこんなで非常に皆さんの関心が高いのがわかります。





さてさて、僕の司会(これがやけに緊張しまして、原稿棒読み状態…

後のスタッフミーティングでもしっかりダメ出しをいただきましたよ)

のあと、講師の篠原さんの講演スタート!



大きな流れとしましては、

1.自分を知る

2.相手のことを知る

3.自分と上手につきあう

こんな感じでした。



30問あるストレスチェックリストにて、自分のストレス度合いをチェック。

例えば、「よく風邪をひくし、治りにくい」とか「手足が冷たいことが多い」とか。

僕は3問該当で、ほぼ問題なしとのこと。

6から10個が軽いストレス状態。20個までが本格的なストレス状態に陥りつつあると。

が、あとで聞いた話では、まったく該当しないというのも

それはまた別の問題が隠されていることがあるんだそう(聞いて納得でした)。



最初の説明は、ストレッサーとストレスの話。



200904191028000.jpg



ストレッサーとは、外部からの刺激のことです。

ストレッサーによって引き起こされる生体反応が本来のストレスなんですけど、

日本ではそのどちらもが「ストレス」とされています。

そしてストレス学説のセリエ博士の言葉「ストレスは人生のスパイスである」の紹介。

うんうん、そのあたりは僕も聞いたことがありますよ。



200904191104000.jpg




しかし、篠原さんはここからもう1歩踏み込んで

「ストレスは、塩である」という。

塩は人間が生きるためには無くてはならないもの。でも取りすぎてもダメです。

おぉー。何と言うかものすごくわかりやすいです。



ストレスは悪いものと思われがちですが、ストレス(ストレッサーのことです)自体に

良いとか悪いとかはなく、刺激なんですって。

適度な刺激はやはり必要ですよね。納得!



カラダが疲れてくると何もしたくなくなります。

それと同じように、ココロも疲れると動きたくない、話したくない、聞きたくない、

そういう状態になるのだそう。これがサインだとも仰っていました。

人間は疲れてくると省エネになるのだそうですよ。



それから、笑顔の波動と言葉の波動。

笑顔で話をすると、相手の方も笑顔がしやすい。

これはグループで輪になって実験しました。

そして怒った顔で声をかけると相手の方は…。

大変面白いワークでした。

このワークがあってからなんだか場が和んだようにも思いましたね。



そして「水からの伝言」のお話。

水にキレイな言葉をかけ続けてあげると、氷の結晶はキレイになり、

キタナイ言葉をかけ続けるとキタナイ結晶になるというもの。

人間のカラダも50~70%は水で出来ています。

だからいつもキレイな言葉をかけてあげたいですよね。



200904191210000.jpg



ちょっと長くなってきましたので、続きます。


★最後までお読みくださりありがとうございました。

当店ホームページはこちら→リラクゼーション パス
2009. 04. 20  
昨日、今年一番のイベント(?)を無事終了することができました。

参加者は20名の定員に対して24名。

「定員を超えても、何とか興味を持ってくださった方にはご参加いただこう」という

最初の取り決めがあったので、会場にて椅子とテーブルを補充させていただきます。



しかし、もともとご予約いただいていた方のうち2名の方がいらっしゃらなかったのですが、

なんと2名の方が当日飛び込みでご参加!

結局人数的には同じだったのですが

来なかった方が来るかもしれず(まだその時点ではわからなかったんです)、

予約の方の席の確保はしつつ、飛び込みの方の対応を。

椅子や資料の手配、その他イレギュラー発生に対しては

何分はじめての試みなものでうまく対応できなかったかも…?



それでもスタッフはよくやってくれました。

なんだか頼もしくさえ思えます。

本当は篠原さんの話をじっくり聞きたかっただろうに。

やっぱ裏方やりながらだと、そういうわけにも行かなかったみたい。

ごめんなー。



いろいろ書いておきたいこともあるのでこの内容はまた続きます♪


★最後までお読みくださりありがとうございました。

当店ホームページはこちら→リラクゼーション パス
2009. 04. 18  
★4/19(日)は、セミナー開催のため

14:30からの営業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。




いよいよ明日になりました。

ずいぶん前から考えていたことがようやくカタチになります。



ここまで来れたのも講師の篠原さんのおかげです。

ありがとう。

それから、お忙しい中ご参加くださる方々のおかげです。

ありがとう。

広報活動にご協力くださった地域の皆様のおかげです。

ありがとう。

そして、一緒に考え、準備し、休みのところも出てきてミーティングしてくれた

スタッフのおかげです。

ありがとう。

君たちがいてくれて本当によかったよ。



それから、番外として。

明日は地域の掃除があるんですけど、

参加できないのを快諾?(じゃないと思うけど・苦笑)してくれたうちのカミさんも。

ありがとう。



明日は僕もちょこっと仕事があります。

司会と、休憩後のストレッチ。

あーなんだか緊張してきた。



以前、自己整体教室というのをやっていたことがあるのですけど、

ま、体操教室みたいなものです。

その頃は全然緊張しなかったんだけどなー。



でもでも、今日のは心地よい緊張感です。

明日は関わってくださった皆さんにとってよいセミナーになるといいなぁ。


★最後までお読みくださりありがとうございました。

当店ホームページはこちら→リラクゼーション パス
■パス・高坂セッションルーム

パス

Author:パス
★埼玉県東松山市で手技療法をしています。臨床経験は17年ほど。気づいたことや日々の想いなどを綴っています。

★産前産後、赤ちゃんの整体について最近お問い合わせが増えてきました。何かありましたらお気軽にご相談ください。

★不定期の更新ですが、お時間のあるときにでもお越しいただけたら嬉しいです。

★2012年ココロとカラダの学びの場を立ち上げました。こちらもよろしくお願いいたします。

■すみません。。。不定休です<(_ _)>
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■Twitter
■応援のクリックが励みになります♪
■ご訪問ありがとうございます(-人-)
■今月の更新状況は?
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■月別アーカイブ
■ブログ内検索
■リンク
■ブロとも申請フォーム